モバイルサイト

 活き餌Factory

活き餌Factory
大阪から直送します
 

マイ・オークションをごらんください

    

  ハニーワームは爬虫類、鳥類、etc...
  多くの種が抵抗無く、食べます

トップページ商品カテゴリお支払・配送について会員登録カートの中
商品カテゴリ
商品検索
キーワード
価格範囲
円〜
会員専用ページ
メールアドレス
パスワード

ハニーワームの冬季の保存方法

冬季の保存方法

冬季(10月〜3月頃)
冬季は外気温が冷たくなります

保存方法でも書いていますが
5℃〜10℃迄が長持ちします ←意外と難しい温度ですね

上記温度よりも気温が下がる場合があります
注意する点は温度変化の無いようにする事です

人間と同じように、ハニーワームも温度変化が大きいと日持ちがしないです
ベランダ等におく場合は最低気温に気をつけてください
人の居ない部屋も居ない時間に温度が下がります

部屋の中でも、5℃以下になる場合は冷蔵庫保管がオススメです
やむなくベランダに置く場合は発泡スチロールの箱等に入れて
保管してください
空気穴を少し開けて、特に寒い日は使い捨てカイロ等を活用して
温度管理をしてください直接、使い捨てカイロを置かないでください
空気穴は温度が低く管理されていれば小さくしてください

当店のカップはクール便使用に併せて、小さい穴にしています
カップの大きさに合わせて、穴の数は変更しています
家庭で粉(床材)が出ないように限りなく小さな穴にしています

給餌の時にハニーワームが冷たい場合は
手の中で暖めて下さい、30秒程で元気に動き出します